会社案内COMPANY

ご挨拶GREETING

代表取締役社長
井上 久隆

私たちペトロサミット石油開発は、1973年に住友グループ35社により設立された住友石油開発にその源流を持ち、現在は住友商事の100%子会社として同社の経営理念を共有しその行動指針のもと、石油・天然ガス探鉱・開発・生産事業の評価・運営・管理・推進を担っている会社です。

 

住友商事の石油・天然ガス開発事業は、住友石油開発時代の1985年に初の日本勢として進出した英領北海に加えて、ノルウェー領北海の油ガス田事業、さらに米国陸上のシェールガスおよびタイトオイル事業にも日本勢の先駆けとして2009年に進出しています。

オペレーター事業を有する英領北海と米国陸上事業は共に住友商事の子会社であるSummit Exploration & ProductionおよびSummit Discovery Resourcesによってそれぞれ運営され、わが社は住友商事に加えてこれら2社と協働する東京・ロンドン・ヒューストンの3極体制の要として事業を支えると共に新規事業発掘にも取組む役割を担っています。

 

石油・天然ガス開発は大規模な投資による高度な技術の導入によって推進される事業ですが、油価・ガス価と言う市場の変動によって大きく影響を受けるため、事業の継続性を担保するための先見性と柔軟性、さらに革新的思考を求められます。

 

私たちの使命は、石油・天然ガス開発技術を中心とした事業管理に必要な専門性を擁し、知識と知見を住友商事グループの一員として共有し、事業価値最大化を目指し実践することで社会に貢献することにあります。私たちは互いに信用を重んじ確実を旨とする住友の事業精神に拠り3極体制を生かした真にグローバルな取り組みを続けています。

© Petro Summit E&P Corporation